MIZUNO

SEMANGAT

BANGSA

MIZUNO人材育成センター

インドネシア政府認定送出し機関

MIZUNO人材育成センター

インドネシア政府認定送出し機関

人づくり応援

技能実習制度とは

 

「外国人研修・技能実習制度」は、研修生・技能実習生への技術・技能移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的とする、日本との国際協力・国際貢献の重要な一翼を担う制度である

 

①研修生・技能実習生にとっては、日本企業での技能修得と帰国後の能力発揮により、自らの職業生活の向上、改善に結びつくことが期待出来る。

 

②研修生・技能実習生を派遣する外国の企業にとっては、修得した能力・ノウハウの活用による生産性の向上、品質管理の徹底、職場規律の遵守、コスト意識の向上が期待出来る。

 

③日本の受入れ企業にとっては、外国企業との関係強化、経営の国際化、社内の活性化、生産への貢献が期待出来る。

      当育成センターでの管理項目 :

 

  • すべての指導はスタッフおよびインストラクターにて行う。
  • 定期的に学習評価を実施し生徒の学力を把握する。
  • 政府が主催するBIMTEKの活動に積極的に参加する。
  • 人材育成省指定のプログラムを導入した指導を実施する。
  • 教育プログラムを適時見直し最適な育成を心がける
  • 日本企業への就労訪問を行い信頼関係を築く
  • インドネシア帰国後の技能実習生に対する

          フォローアップ

技能実習制度の機構
入学生募集エリア

ジャワ島で募集を集中

 

ジャワ人の性格は真面目、優しくて、我慢強く、日本人に好かれるタイプが特徴のため、ジャワ島に力を入れて募集を行なっております。

当育成センターとの協定締結監理団体
当育成センター入学から日本への入国までの流れ
ズーム
ズーム

国際技術研修同友会

  • 職場、生活環境に早く溶け込むための日本語力の習得。
  • 職場、生活環境に早く溶け込むための日本文化の理解。
  • 職場や日常生活で怪我をしないための安全意識向上。
  • 健康に対する自己管理意識向上。

 

当育成センターでの講習目的 :